リハビリテーション

(1)外来診療

リハビリスタッフ整形外科のリハビリテーションは、主に運動器(骨、関節、筋肉、靭帯、神経)の機能を改善し、疼痛を軽減することを目標にして治療を行ないます。

当院では、理学療法士(PT)により筋力、関節可動域、歩行能力の改善や、ストレッチ、各種体操の指導をいたします。また器械を使った筋力増強訓練、温熱療法、電気療法、介達牽引、レーザー治療、ウォーターベッド治療などの物理療法を実施しています。さらに国家資格を有したマッサージ師数名による専門的なマッサージ治療や、鍼・灸師による鍼・灸治療も行なっています。

理学療法士による運動療法と鍼・灸師による鍼・灸治療は、2回目以降は予約制となりますが、マッサージは予約なしでも可能です。

  • リハビリ室
  • 運動療法器械
  • 電気治療器械
  • ウォーターベッドと平行棒

(2)入院診療

骨折手術、人工関節置換術、脊椎手術等の術後リハビリや、慢性整形外科疾患、脳血管障害、悪性腫瘍の患者さんのリハビリを行ないます。理学療法士(PT)が基本動作や歩行を中心に運動療法を行ない、作業療法士(OT)が在宅復帰を目指し日常生活動作の練習を行ないます。またマッサージ師がこりやむくみの治療を実施します。

(3)訪問診療

通院が困難で自宅でのリハビリを受けたい方には、訪問リハビリも行なっています。適宜ご相談ください。